【家の楽しみ】外出自粛中に自宅で数万円のお金を稼いでみよう!

自宅でパソコンをいじる ライフハック

2020年3月、新型コロナウイルスの影響が日本でも大きな話題となっており、東京都を含めた近隣の首都圏では週末の外出自粛要請が出ています。
お家に籠もっていても、アウトドア派の方だけではなく、いつもインドア派の方でも、やることがなくなってきたり、近い将来の仕事の不安などがある方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、活動自粛中だからこそ、自宅でちょろっとお金を稼ぐ体験ができれば、少しは楽しみも増えるかなと思いますので、そちらをご紹介します。
※変な商材を売り付けたりはしませんし、完全に合法なので、ご安心ください。

自己アフィリエイトとアンケートサイトでちょろっとお金を稼いでみよう

今回は、新型コロナで外出自粛中にお金を稼ぐということをテーマにしますので、ブログで稼ぎましょう!とか起業しましょう!なんていう話は全くしません。外出自粛期間が短く終わったとしても、その中で数万円位のお金は生み出せる方法のお話をします。

ちょろっとお金を稼ぐ方法

短期間かつ自宅で元手等なしでちょろっとお金を稼ぐ方法としては2つあります。

  • 自己アフィリエイト
  • アンケートサイト

です。

聞いたことない方のためにもう少し詳しくご紹介します。

そもそもアフィリエイトって何?

アフィリエイトという言葉は、最近普通に使われるようになってきたので、ご存知かもしれませんが、「成果報酬型広告」のことを指しています。

平たく言えば、企業側の広告を紹介して、その広告を観た人が指定した行動をしてくれたら紹介してくれた人にお金あげますよーということです。美容院とかのお友達紹介とかで割引になるのに形としては似ています。図で表すとこんな感じです。

アフィリエイト説明

ブログで○○円稼ぎました!!!ドヤ!!! っていう人は、大抵このアフィリエイトでアフィリエイターとして稼いでいます。

企業側の目線でアフィリエイトを解説

企業側で広告出稿の担当をしている僕が、なぜ企業側はこんなことをするのかということを解説させていただきます。

例えばTVCMとかであれば多くの人に広告を観てもらうことはできるのですが、そこから何人が買ってくれるのかはCMを出してみないと正直わからないのです。わからないのに、CMをやろうとすると数千万円から数億円のお金がかかります。これではリスクが高いですね。

でも、「買ってくれたら紹介してくれた人にお金を払う」という形であれば、売上が出た分だけ、広告費を支払えばいいので、ほぼ確実に儲けを出すことができるのです。また、企業側が広告をするよりも、口コミで広めたい場合などは、アフィリエイトで紹介してくれる人を増やすことで、戦略的に口コミを広めるということができるわけです。

今回紹介したいのは「自己」アフィリエイト

今回この記事でご紹介したいことは、「アフィリエイトをやろう!」ではなくて、「自己アフィリエイトをしてちょろっとお金を稼ごう!」ということです。

自己アフィリエイトというのは、紹介者と購入者(行動者)が同じ人であることを指します。図で表すとこのような形です。

自己アフィリエイトの説明

ただ、注意していただきたいのは、ただただ自分の広告を自分で踏んで・・・みたいなことをやると、報酬が却下される場合があるので、各サイトで適切な場所から行う必要があるということです

企業は自己アフィリエイトを容認できるのか

またまた、企業側の視点から解説すると、「自己アフィリエイト」は、多くの場合で容認できます。企業の活動は基本的に売上を上げて、利益を出すことです。アフィリエイトは、成果報酬型で、短期的には赤字覚悟のものもありますが、基本的には黒字にしかならないように報酬が設定されていることが多いため、買ってくれる人、行動してくれる人が紹介してくれる本人だとしても、全く問題ないことが多いです。

アンケートサイト

もう一つ紹介したいのが、アンケートサイトでアンケートに答える方法です。こちらは自己アフィリエイトよりもインパクトは弱いのですが、無料でお金がもらえます。アンケートサイトに登録して、アンケートにぽちぽち答えるだけなので、誰でもできます。テレビとか企業の市場調査のデータとして使われるため、お金がもらえるのです。

自己アフィリエイトとアンケートサイトに必要なもの

自己アフィリエイトとアンケートサイトをやれば、正直数日で数万円程度の報酬がもらえるのですが、一応必要なものもありますのでそちらをご紹介していきます。

スマホ(PC)
スマホがあれば大抵の場合大丈夫ですが、PCの方が、必要情報を入力する時に便利だったりするので、PCで行うことをオススメします。

振込先用の銀行口座
大抵の方は、ご自身の名義の銀行口座をお持ちだと思うので、それで大丈夫です。ちなみに、振込下限金額に達しない場合には、振込が実施されませんので、注意が必要です。

ちょっとした時間
外出自粛の最中ですので、いつも以上にお家の中にいることが多いと思います。ゲームや読書、勉強に疲れた時には、こういった作業の時間を設けてみてください。そんなにたくさんの時間は必要ありません。

オススメサイト

ここからは、自己アフィリエイトのオススメサイトと自己アフィリエイトのやり方、オススメアンケートサイトをご紹介します。

オススメアフィリエイト仲介サイト(ASP)

a8

a8.netです。日本最大級のアフィリエイトサイト(ASP)で取り扱っている広告の数がとても多く、自己アフィリエイトが可能なものもとても多いのが特徴です。

自己アフィリエイトのやり方

a8セルフバック

まずは、a8.netに登録します。下のバナーから必要事項を登録しましょう。


必要事項を登録して会員登録が完了したら、ログインした画面に入ってください。

右上にあるセルフバックという部分をクリックします。
ここで表示される広告が、自己アフィリエイト(自分で申し込んで報酬がもらえる)可能広告になります。

セルフバック

会員登録やクレジットカード、保険の見直しなど多々ありますので、お好きなものから作業してみると良いでしょう。

オススメアンケートサイト

オススメアンケートサイトは、ボイスノートです。

アンケート量が多いのと作業しやすい画面なのが特徴です。しかし、アンケートサイトに関しては、他のサイトと比べてもどこを使ってもそこまで違いはありませんし、単価がとても低いので、複数のアンケートサイトに登録して、アンケートの回答を増やしていくようにしましょう。

オススメジャンル

ここからは、自己アフィリエイトで外出自粛中にオススメなジャンルをご紹介します。

クレジットカード

クレジットカード

アフィリエイトの中でも高単価で有名なのが、クレジットカードです

自己アフィリエイトでも高単価で、中には年会費、入会金ゼロのようなクレジットカードなのに、作成すると5,000円ほどもらえるものもありますので、2枚ほど作ってみてはいかがでしょうか。一度に3枚申請したりすると、クレジットカード会社側の審査が落ちる可能性があるようなので、そこは気をつけましょう。

証券口座の開設

株の取引のための証券口座の開設も無料でできて、維持費も無料なのですが数千円のお金がもらえるものがたくさんあります。こちらは、審査等はありませんので、何個も開設しても問題ありません。ただし、1度取引をしなければならないなどの規定があるものも多いので、詳細は各広告をご覧ください。FX用の口座開設も同様です。

無料会員登録系

ゲームサイトやサービスサイトへの無料会員登録で数十円〜300円程度もらえる広告がいくつかあります。全く使わなくても問題なく報酬が振り込まれたりしますので、とりあえず登録してみてはいかがでしょうか。塵も積もれば山となる原理と同じく、いくつか行うだけで1,000円近くもらえたりします。

不用品買取系

不用品

不用品を売るには、基本的にメルカリやヤフオクを使う方が多いと思いますが、こういった自己アフィリエイトで行えば、不用品買取の申し込みをして、不用品買取業者に来てもらって、査定をしてもらって、買取金額を貰うとともに、アフィリエイトの報酬も貰えます。

買取金額の数%で設定されていることも多いですが、家にいる時間が長い時に、片付けとしてお小遣いを稼ぐのはアリかと思います。

最後に

いかがでしょうか。
外出自粛となっている今、正直家の中でできることを楽しむしかありません。
もし、「やることがなくなってきて飽きてきた」「ちょっとでもお金が貰えると嬉しい」と感じるのであれば、ここで紹介したものを、一旦やってみてください。単なる暇つぶしよりはよっぽど有意義なものになります。