勝手にコピー書いてみた。 #広島ドラゴンフライズ 編

勝手にコピー書いてみた
どうもこんにちは。ワヲンです。
勝手にコピー書いてみた。Bリーグ編。
今回のテーマは、
「広島ドランゴンフライズ」
です。
広島ドラゴンフライズの歴史はまだ浅く、
チーム自体の創設が2013年と、この記事を書いている段階でもまだ5年目というところです。
広島という土地は、野球・サッカー・バレー・ハンドボールなどのトップリーグに参入しているチームがある、スポーツが盛んな土地ではあるのですが、
バスケットに関しては、プロチームどころか2003年以降、広島ドラゴンフライズが創設されるまで、
全国的なリーグに参加しているチームさえも存在しないという状態でした。
そこから誕生したのが、広島ドラゴンフライズ。
2014-15シーズンからNBLに参入し、リーグ戦では思ったような結果は残せなかったが、
何とかプレーオフ進出。
しかし、特筆すべき結果としては、「天皇杯(オールジャパン)」に出場し
実質1年目で準優勝という素晴らしい結果をもたらしました。
その後は成績が安定せずに、Bリーグ開幕を迎えることとなりました。
Bリーグ初年度はB2に所属し、B1昇格を目指して戦い抜きましたが、
入れ替え戦の末破れ、B1昇格はなりませんでした。

●僕らは、どこまで高く飛べるのだろう。

SMLXL

チーム名のドラゴンフライは「トンボ」を表す英語です。
実際のトンボは、鳥のように高くは飛べませんが「広島」という土地に密着しながらも、
日本で一番のチームを目指していく方針とその希望を踏まえて、
このコピーにさせていただきました。

ではまた。