HSPがやるべきこと-自分を知ること

HSP

こんにちは。ワヲンです。

今回は、「HSPであれば確実に一回はやった方がいいこと」について、
お話したいと思います。

 

HSPのしんどさとその正体

 

HSPは全人口の20%,5人に1人ほどいると言われていますが、
その定義を知る人たちは、”しんどさ”を感じて、
いろいろ探しているうちにHSPというものを知るということがほとんどです。

 

逆に言えば、しんどさや違和感を感じなければ、
HSPという定義を知る機械もないのではないでしょうか。

 

ということは、自分がHSPであることに気が付いた人のほとんどが、
「しんどい」のです。

 

では、なぜしんどいのか。

 

それは、他人と自分とのギャップ、「違い」にあります。

  • 周りはすごく簡単にできることが、自分はしんどく感じてしまう。
  • 刺激が強すぎて周囲と一緒の生活に疲れてしまう。

こんな感覚を、あなたも持ったことがあるのではないでしょうか。

 

逆に言えば、全員が全員このような感覚を持っていれば、
しんどさなどを感じないと思うんですよね。

じゃあ、何をしたらいいのか。

自分を知る

HSPは感受性が高いので、基本的に周囲のことに対しては敏感です。

しかし、見落としがちなのが、自分のコト。

感覚が鋭い分、それに支配されることで、
自分を客観視できなくなっちゃったりします。

そこで、おすすめな、自分を知るための方法をお伝えします。

16Personalities

世界的にも有名な、性格診断テストです。

 

特に、考え方や趣味趣向の方向性を知ることができます。
テストは少し長めですが、16種類ある中から結果が出るため、
非常に当たっているように感じられます。

 

ちなみに、ワヲンは、INTP型です。

ちなみに、僕自身、この診断結果は非常に当たっていると感じていて、
このページに出てくる、

鶏が道路を渡ったのか、道路が鶏を渡ったのかは、あなたの基準系次第である。

Albert Einstein
この一文には、本当に共感しかしません。HSPと一つにくくっても、
「感受性が高い」+「ものごとを深く処理する」という特性を持っているだけで、
それ以外の正確には相当な違いがあります。果たして、あなたの性格は???
一度診断してみてください。
思っていたのとは違う自分に出会えるかもしれませんよ。

②ストレングスファインダー

関東では、一時期電車の広告にも出ていましたし、
本屋さんでも相当プッシュされていたので、
あなたもご存知かもしれません。

 

こちらは、本を買うのが一番簡単ですが、
本を買うだけではなく、本についてくるコードを入力して、
ネットで診断を行う必要があります。
(※必要なのは本の代金だけです)

 

少し面倒ですが、自分の才能の上位5つを示してくれます。

 

自分が考えたこともなかったことや、
知らなかった一面が発見されることもあれば、
これによって、仕事を変える人もいるくらい当たります。

 

もちろん、テストをするだけではなんの変化もないかもしれませんが、
一度是非購入してテストを行ってみてください。

ちなみに、これを書いているワヲンの才能上位5つは、

 

です。

もし、被っているのがあれば、コメントやSNSで押してくださいね!

 

最後に

自分を知るだけで、何が変わるんだと言いたいかもしれませんが、

 

あなたがHSPだと知る前と
知ったあとには感覚と感情に変化があって、
生きづらさを解消するために
少しでも情報を取り入れようとしていると思います。

 

その感覚と同じように、自分のことを知っているのと知らないのでは、

大きく行動が変わってきます。

 

もし、あなたがHSPで、少しでも生きづらさを感じているなら、
今すぐ上記の診断をして、”自分を知る”ことをお勧めします。

HSPへのおすすめ本